大阪の高収入風俗店男性求人|グローアップグループ求人オフィシャルサイト

大阪の大手風俗グループグローアップ公式採用情報サイト

お問い合わせ

【風俗業界の裏側】社保完備がないのは当たり前!!その常識は覆るか?

この記事を読むのにかかる時間 : 約5
高収入な風俗店舗スタッフの求人広告でも皆さんが重要視する内容はどこでしょうか?
『お給料などの待遇』でしょうか?
『家族手当などの福利厚生』でしょうか?
『キャリアアップなどの昇格制度』でしょうか?
『会社の規模や設立のわかる沿革』でしょうか?
『不安を解消できるよくある質問』でしょうか?

皆さんの状況や性格によって、閲覧される順番は多少変わってくるとは思いますが、上に挙げた内容は一通り目を通されるのではないかなと思います。
そこで、一般的な昼間のお仕事から転職を検討している方は1つの疑問が思い浮かぶのではないかと思います。
『社保や健康診断がどこもない・・・何で??』と。
社保や健康診断がない理由は大きく2つあります。

1つ目は個人経営のお店である場合
2つ目は法人経営をしているが、社保を整備していない場合

昼職の社保完備率は90%以上の高い水準ですが、高収入である風俗ワークでは社保完備率は数%しかありません。
何故、ここまで差があるのでしょうか?
一口に『社保完備』と言っても実際はどんな保険が含まれているかご存知ですか?
『雇用保険・労災保険・社会保険・厚生年金』この4種類が揃って初めて『社保完備』となります。
そして、この社保に共通しているのが『保険料の半分を会社が負担しなければいけない』というところです。
そう!!会社は本人にお給料+保険料を払わなければいけない!!
税金脱税ワースト1の業種ですから、払わなくて済む(本当は払わないとダメですが)払わない抜け道があるなら払わない。
これが数%の完備率しかない理由です。たまにある場合は店長などの『幹部』と言われる役職に就いてから。
社保やその他の待遇は『いかにしっかりしている会社か。どれだけ社員を大切に考えているか』を見るポイントだと思います。

お給料も生活をする上で勿論大切な会社選びのポイントです。
しかし、少し余裕を持って他の内容も目を通しましょう!!

ご応募はこちら!!
本当にグローアップの待遇はいいの?と思った方はこちら
グローアップの福利厚生が知りたい方はこちら

今すぐ応募はココをタッチ

今すぐ応募はココをタッチ