大阪の高収入風俗店男性求人|グローアップグループ求人オフィシャルサイト

大阪の大手風俗グループグローアップ公式採用情報サイト

お問い合わせ

中卒の求職者が求人を選ぶ時のポイント

この記事を読むのにかかる時間 : 約8



賞与は?ボーナスは?福利厚生のチェックポイント


転職活動で応募先を決める際の判断する材料としてチェックするべきところは沢山ありますが、福利厚生もその一つと言えます。どうしても給与の高い求人を選んでしまいがちですが、それ以外の福利厚生の条件によってはトータルで考えた際、給与は低くても福利厚生が充実している会社の方が良かった、ということも珍しくありません。

給与に関係する項目としては、昇給が代表的なものでしょう。当然ながら昇給制度がある方が給与の面でプラスです。入社時の給与は低くても、長く勤めれば昇給して高い給料をもらえるようになるかもしれません。

ボーナスの有無、ある場合は基本給の何倍がもらえるのかもチェックしましょう。ボーナスの有る無しで年収に大きく違いが出てきます。

社会保険制度がある会社であれば毎月支払う健康保険や国民年金などの額一部負担してもらえます。手取りは減りますが、将来に関係することなので、社会保険制度のある会社を選んだ方が安心です。

業務を行うのに関連する資格が必要、もしくはあった方が有利な会社には、資格手当を支給している会社もあります。資格手当制度は特定の資格を取得するとそれに応じて給与に反映させる制度です。資格取得のモチベーション向上にもつながりますので、資格が必要な仕事をする場合は資格手当のある会社を選ぶといいでしょう。





時給制と月給制どちらが得か?


時給制は働いた時間分だけ給与が支給される制度です。それに対して月給制はひと月当たりの給与があらかじめ設定されています。なので、休日が多い月は時給制の場合の給与は減ってしまいます。一方、月給制の場合は休日が多くても給与は一定ですので、月給制の方が安定した給与がもらえると言えるでしょう。安定した給与を望むのであれば月給制の方が良いでしょう。また、一般的に時給制はパートやアルバイト、月給制は正社員の求人が多い傾向にあります。





住み込み求人のメリットは?


住み込みのメリットは、何と言っても家賃が節約できることでしょう。基本的に、住み込みの場合の住居費は会社が全額、もしくは一部を負担してもらえます。生活する際の出費の多くを占める家賃を節約できれば自由になるお金も増えるでしょう。住み込みは通勤する必要もなくなるので、時間を有効に使えることに加え、交通費がかからないこともメリットです。新しい環境に慣れるのが大変な場合もあるようですが、経済的に大きなメリットがあります。まとまったお金が必要な場合は住み込みの求人に応募してみるのも良いでしょう。





まとめ
中卒の場合は学歴の高い人に比べて応募できる求人が限られてはきますが、それでも自分なりに重視する条件を考え、できるだけそれに合致する会社を選んだ方が良いでしょう。入社した後すぐに辞めてしまうということも少なくなるはずです。求人票だけで判断できない場合は面接の場で面接官に質問しましょう。ただし、あまり条件面のことばかり質問すると面接官の印象が悪くなる可能性があるので、あくまでさり気なく質問するのがポイントです。

今すぐ応募はココをタッチ

今すぐ応募はココをタッチ