大阪の高収入風俗店男性求人|グローアップグループ求人オフィシャルサイト

大阪の大手風俗グループグローアップ公式採用情報サイト

お問い合わせ

中卒の就職

この記事を読むのにかかる時間 : 約6

進路の選択肢は学歴に比例する


まず、2010年国税調査による15歳以上の男性の人口の最終学歴別の割合を見て頂きたい。
グラフから分かるように、中卒は小卒込みで全体の2割にも満たないことが分かります。
中卒で正社員として働く人の割合は約30%で、この層の多くは、力仕事、飲食関係、トラックの運転手などの職に就くことが多いです。
高卒になると、ある程度選択肢が広がり、警察官、消防士も現実的になり、大卒は一般企業など、就けない仕事ほぼ無くなります。
テレビ局や、広告代理店などの人気企業の就職も可能となる就職戦争で高卒や、大卒に対抗するには圧倒的に不利であり、また、募集要項も学歴を重視する企業が多く、職種を選ぶ選択肢が非常に少ないと言えます。





最終学歴の割合

2010年国税調査



就職難の時代


先述では、中卒ですと選択肢が少なく、安定して高収入を見込める職業に就職することは非常に難しいことに触れました。
しかし、今の日本では、大卒といえども就職活動で何十社も面接で落ちることも珍しくありません。
そこで、仕事に就けない理由というのを国税調査データから挙げてみます。





  • 希望する種類・内容の仕事が無い
  • 求人の年齢と、自分の年齢が合わない
  • 勤務時間、休憩などの希望が合わない
  • 自分のスキルが求人要件に満たない
  • 希望の賃金が現実と違う




学歴別でみる男性の生涯賃金



学歴別生涯賃金





この表は、国税調査による学歴別の生涯賃金の男性の割合です。
このように中学を卒業して早くから社会で働いているにも関わらず、一生に稼ぐことができる賃金は一番低く、最終学歴の違いで大きな差が生まれることが分かります。そして、2009年 国税調査によると、中卒と大卒の生涯賃金の差は、およそ1億円にのぼるのです。
派遣などの副業を入れるなど本業との掛け持ちで働いている人は少なくありません。しかし、この差を埋めることはほぼ不可能といえます。



中卒であるデメリットとは?


日本はまだまだ学歴社会であり、中卒であるというだけで、面接を門前払いされたり、世間からもマイナスイメージをつけられてしまいます。
職人や、芸能人になって成功し、大金を掴む方もいらっしゃいますが、全員が成功者になれるとは限りません。
また、会社に入れたとしても、基本給が低く、昇給速度も学歴のある人に比べると劣るので、掛け持ちをせざるを得ない状況になります。
そして、正社員と言えど、リストラ候補に挙がりやすくなるため、安定して働くことが難しいのです。
この状況を打破するために、学校に行きなおして最終学歴を上げ、スキルを習得すると、見える世界が違ってくるはずです。





学歴が無くても正社員に!?


多くの方は、すでに学歴不問が売り文句の求人は探されているかと思います。
しかし、実際に働いてみると、求人に書いてあった待遇と違ったり、給料が減らされていたりすることは少なくありません。
そこで、失敗しないためにはやはり、ネットや雑誌で見ただけではわからないので、面接を受けてみて、会社の雰囲気や、環境の様子を掴んでおくことです。
後の判断材料として、非常に役に立ちます。実際に面接を受けることで逆に、イメージの悪かった会社が行ってみると、とても良い印象に変わったなんてこともあるかもしれませんね。
思い立ったが吉日とはいいますが、まさに、迅速に行動できる人は、会社からも必要とされる人材となるでしょう。
大阪、グローアップの面接を考えている方へ簡単に要項を挙げますと・・・






  • やる気と人柄で評価
  • 人と関わるのが好きな方にオススメ、未経験でも研修でフォロー
  • 基本給30万円の高収入で中卒でも大卒並みに稼ぐことが可能






まとめ
このようにビジネススキルが無く学歴も無いがとにかく働きたい!一発逆転して稼ぎたい!という好条件で一見裏があるように見えますが、この会社を知れば知るほど、その不安はなくなってくるので、大阪で働きたいというあなたの選択肢のひとつとして持っておくといいかもしれませんね。

今すぐ応募はココをタッチ

今すぐ応募はココをタッチ